認知性不協和理論

おはようございます😃

 

今日は、筋トレ&ヨガの日
アップ今日はハードですアップ
トレーニングメニュウーは
ランニング20分
ベンチプレス
インクラインチェストプレス
スクワット
ラットプルダウン
ローイング
です。
そして〆のヨガ
トレーニングはわたしの体型維持にお役立っていますが
メンタル的にもとってもいい効果があります。

💍えひめ結婚相談所Camellia💍

✨✨婚活カウンセラー伏見です✨✨

 

🌹🌹本日のブログのテーマは🌹🌹

認知性不協和理論

です🎶

 

人は自分の行動や感情に一貫性を持ちたいと思う生き物です

そのような性質から自分の中で矛盾する思考や感情そして行動を抱えてしまった場合に

なぜか違和感を抱いてしまいます

この状態を認知的不協和といいます

例えば

〈ダイエット中に甘いものを食べること〉

ダイエット中に甘いものを食べてしまう

ダイエット中に甘いものを食べるなんて太るからやめておくべきだと理解はできています💯

 

しかし ダイエット中にもかかわらず

甘いものを見ると甘いもの食べてしまう事もありますよね。

やせたいダイエットしようと思う自分がありながら

反対に甘いものを食べると言う太ることをしてしまうと言う一貫性のない状態が続くと違和感や不快感を抱くようになります

この不協和を解消しようと

我慢はストレスになって逆に悪い

甘いものが好きでも痩せている人がいる

といった都合の良い考え方をするようになります

つまり矛盾した行動をする際に

あたかも理にかなっているものだと認識させるために都合の良い考え方をすることこそ認知性不協和理論なのです

💘

『認知性不協和理論』を恋愛で生かすには

意中の人に親切にしてもらうこと

この認知的不協和理論を恋愛に利用することができます

『そこのものをとって🙏』

『ボールペンを貸して🖊』

『ちょっとこれを教えて🥺』

というように相手にちょっとだけ負担をかける

〈断られない程度の)

男性でも女性でも好きな人には他の人よりも優しく親切にしますよね❤️

しかし、

『ボールペンを貸して』

『そこにある物をとって』くらいの

ちょっとしたお願い事なら

相手を好きでなくても、すかさず応えますよね。

しかし、

好きでもない人に親切にすると

頭の中では

『本当なら好きな人にしかしないことなのに好きでもない人にしてしまっている』

という認知性不協和が生じているのです😅

 

違和感をして感じてこの一環しない状態を解消しようと

『相手のことを好きだから❣️好きな人にしかしないことをしている💚』

と言う心理が働いてくるのです⤴︎

言い換えれば、

頼み事をしてくる相手を好きになってしまうと言うことなのです❣️

 

ですから

気になる人には

『ちょっとした頼み事をする』

そうすれば

相手は認知性不協和の観点から

あなたを好きになる可能性が高まります⤴️

 

この、ちょっとした頼み事を繰り返すと言うのは

『単純接触の効果⭐️』も期待できるので

相手との距離をぐっと縮める可能性が高くなります💘

🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸

〒郵送で契約が可能になりました〒

✨まずは、相談してください✨

🌷🌷🌷🌷🌷🌷🌷🌷🌷🌷🌷🌷🌷🌷

http://ehime-camellia.com/

info@ehime-camellia.com

💮💮あなたの婚活を完全サポート💮💮

✨✨私と婚活しませんか❓✨✨

👗👗👗無料説明会実施中です👗👗👗

🌷🌷🌷🌷🌷🌷🌷🌷🌷🌷